黒猫瓦版

canolotta.exblog.jp

先代ロッタに捧ぐ二代目カノンの物語

一人喫茶顛末記

今日も暑うございました。
明日以降もっと暑くなるらしい(T_T)

カノン、そこは涼しそやね~。
c0280322_22025759.jpg



となり町の道路がここ10年程で整備拡張されて、町並みが綺麗になりました。
その一角に間口一間位の「珈琲館◯△□」があります。
カウンター席5人は座れるかな?という小さいお店で、
時折通る度に「一度行ってみよう」と思っていました。

それで今日はなんとなく入ってしまいました^^;
途端!ん?ちょっと雰囲気が・・・・。
でも気を取り直して「こんにちは~前から一度来ようと思ってたんです」と言って、
コーヒーを注文しようとしたら・・・・
ママさんが矢継ぎ早にお店はもう50年やってること、
道路が拡張されてお店が小さくなったこと、
その時の大阪府の対応が気に入らなかったこと等々一頻り話されて後、
ようやくコーヒーが出てきました。
コーヒー飲んでる間もママさんの歴史をたっぷり聞かされて辟易^^;
この方80歳を越えておられるそうな。。。

丁度飲み終えた頃、常連さんの来店をシオに逃げるように退散しました。

「私は綺麗好きでね~」と仰る割には清潔感はなく、
スプーンはハサミやボールペンが入ったトレーから出していたし、
お水のコップには何か浮かんでいたし、
フレッシュは向こうの方で空けて差し出すし・・・・(*_*)


10年片想いしてアッサリ振られた感じでした(^^ゞ

お店の写真撮ってアップする予定でしたが、営業妨害になるので自粛します(^_^;)

コーヒー飲みながら、この本少し読みたかったのにね~(-_-;)
「お疲れニャン」
c0280322_22441496.jpg



♪本日もお越し下さいましてありがとうございます♪






[PR]
Commented by time2022 at 2015-07-31 08:10
偉く期待外れでしたね…
あまりにも様子が目に浮かんで笑っちゃいました…๑→ܫ←p~♥失礼
「珈琲館…」なんてついていたら期待しちゃいますよね
香り豊かな珈琲…薀蓄の無口のマスターがいて…
豊かな時間が流れて…そんな感じよね
残念でした…お疲れさまでした
カノンちゃんは落ち着いてますね
もう治ったみたいですね
Commented by canomama at 2015-07-31 08:30
★timeさん
そうなんです!全くの期待外れ(-_-;)
目を輝かせてお話聞きたい人も居るけれど・・・、
この方は「別に・・」^^;
でも話したかったんでしょうね。。。

カノンもようやくいつものカノンです。
そう言えば・・・去年もその前も夏には体調崩しています(-_-;)
Commented by 点々子 at 2015-07-31 08:41 x
こんにちはー。
悪いとは思ったけれど、その様子を想像して
ニヤニヤしちゃいました!

清潔感は大事ですよねえ。
まあ、その基準は人それぞれですから…
飲食店に猫がいるなんて!フケツっ!
…とおっしやる方もいますしねえ。
(猫カフェ)


Commented by canomama at 2015-07-31 09:19
★点々子さん
オヤオヤお久し振り~(^^)
イヤア汚い店ほど美味しいとか言うけれど・・・
まあ突っ込みどころ満載でね^^;
全部書くともっと笑うよ(^^ゞ

今日はえらい猛暑だとのこと。。
バテないようにしましょ!
Commented by tarohanaazuki at 2015-07-31 09:38
アハハハ!!!是非一緒に行ってみたい!(爆笑)
風船がしぼむときのように「ファンファンファ〜ン」って、がっかりの音が聞こえてくるようだ(笑)
canomamaさんが「以前から気になってた」と言ったのがよほど嬉しかったんだろうね♪
良い事したじゃん!!(笑)
私は10年も片思いのままでいられないよ!
当たって砕けた事は数知れず!(笑)
とにかく人生のモヤモヤ事が一つ消えたんだから良かったさ♪
アハハ、しばらく思い出し笑いしそう(笑)

カノンちゃん、何の上に乗ってるの?
読もうと思ってた本の「媚びない」と「あせらない」のあいだの後一言は何て書いてるの?
Commented by wonderfuldays1956 at 2015-07-31 09:51
せっかく入ったのに残念でしたね~!
やはり清潔感がないと、ね(^_^;)
それに喋りすぎるのもどうかな。
私もよくひとりで喫茶店に入りますが、普通の昔風の喫茶店が落ち着きます。
まだ結婚前で地元にいた頃、よく行く喫茶店がありました。
そこもカウンター席だけ。
7~8人入ればいっぱい。
ママさんが素敵な人でした。
今もお元気かなぁ?と、カノママさんの顛末記を読みながら思いました。
Commented by pinochiko at 2015-07-31 10:42
私にも気になっているけれど躊躇している喫茶店があります。
だって名前が「婆夢」(おそらく、ばあむ)なんだもん。
でもロケーションも建物の雰囲気もいいんですよねー。
どんな婆さん(失礼!)がいるかと思うと二の足を踏んで十数年です。
勇気を出して入って、これで悔いはないでしょうから良かったですよ!
Commented by canomama at 2015-07-31 14:49
★あずきのばあばちゃん
アハ!ばあばちゃんと一緒なら百人力!!行こうよ(笑)
私・・・石橋遠くから眺めるタイプだからね(-_-;)
でも叩いて壊れる寸前に行ったってこと?(爆)
そないに個人情報を一見さんの私にバラしたらアカンよ・・って言いたかった^^;

カノンが乗っているのは・・高級(嘘)折りたたみ式すのこベッド。
人間もお気に入り(^^)
「ねこの秘密」は帯の方に
媚びない、群れない、あせらない・・・・と書いてます。

★Kumikoさん
ハイ!ママさんが素敵だったら又行くのにね^^;
まあしばしの話し相手にはなったかな?
なかなか良い喫茶店ってないよね~。

地元のお店、帰省の折にぜひ行ってみて(^^ゞ

★pinochikoさん
ウーン・・・「婆夢」ってなると・・ちょっと危険?(笑)
でもでもその婆様がちっとでもお若いうちに行ってみたら?(^^ゞ
私の場合はもうスッキリしたからね(^_^;)
Commented by baillement27 at 2015-08-01 01:57
カフェ通ったら、なんかドラマが見えて来て面白そうだけどね。
 最近、cafe canonの近くに良いレストランを見つけたので、何回か行ったのですが、いつかカノママさんと、あのカフェにも入ってみたい。
 
 今日はパリを3時間近く歩いてみました。暑かったよ!でも日本程ではないけれど。
Commented by canomama at 2015-08-01 14:38
★バイエちゃん
イヤア、このドラマは興味ないわ(^^ゞ
ほんまcafe canonには行ってみたいわ~(^^)

今日なんか外3時間も歩いたら・・・干からびてもーて、
救急車のお世話になりそう^^;
by canomama | 2015-07-30 22:51 | 雑感 | Comments(10)

先代ロッタに捧ぐ二代目カノンの物語


by カノママ