ネコに自慢

朝から雨風が吹いて降ってきそうな気配です。

「そうかニャ」と天を仰ぐネコ。
c0280322_22382408.jpg

「お日様照ってるニャ」
憎きぬいぐるみが敷かれています。。
c0280322_22382825.jpg


我が家はY新聞購読。
月一の「古今をちこち」を楽しみにしています。
『武士の家計簿』等の著者 磯田道史氏の話です。
歴史裏話のようなことが書かれています。

今回は『無私の日本人』という著書が「殿!利息でござる」として映画化されたこぼれ話です。
羽生結弦君出演が話題になっています。

立派な人物の話を書くと大抵子孫が手紙をよこしたり、名乗り出てくるそうですが、
今回は全くそれがないとのこと。
「つつしみの掟」というのがあるのです。
著者の方から「酒の穀田屋」を見つけ出し取材に訪問しました。
そして「あのう、子孫だと名乗り出なかったのはご先祖の教えですか?」と
思い切って聞いみたところ、穀田屋さんは温顔でコクリとうなづいたと書いてありました。


私だったら自慢しまくって、まるで自分の手柄のように振舞っているかと思われる^^;


で、私にも自慢の話があるのです(^_-)
時代は戦前戦後の辺り・・。
母方の祖父が仕事の傍ら自費で郷土史の研究をしていました。
毎夜遅くまで裸電球の下で執筆し、
日曜日になると県内各地の旧家を尋ねて資料集めをしていたようです。
祖母は一日一枚着物を縫って生活を支えていたそうです。
民話等は自宅でガリ版刷りをして、県内各地の図書館に寄贈したり、
傷病兵の慰問に持って行ったりとしていたそうです。

母も早く亡くなり、祖父もその数年後世を去りました。
母方との付き合いは浅く、多くのことは知らないままですが、
長寿を全うした祖母には何度か会っています。
最期に会った後、県立図書館を訪ねました。
中学生になった娘を連れてだったので、もう20年近く前です。

司書の方に事情を話して、郷土資料室に入れてもらいました。
そこに祖父の著書が置かれていて、
「あなたのおじいさんは大分県にとって宝のような本を遺されましたよ」と言っていただきました。
とても嬉しくて私の中でのトビッキリの自慢です012.gif
私は穀田屋さんとえらい違いです^^;



♪つまらない話にお付き合いいただきありがとうございました♪



[PR]
Commented by tarohanaazuki at 2016-04-13 12:59
おー!!これは広く自慢しなくちゃいけないお話だよ!
自慢じゃなくて子や孫の責任だよ♪
canomamaさんたちがみんなに話してあげる事がおじいさんのご苦労に報いる事にもなるしね♪
もしかしたら私達もその恩恵に預かってるかも?
ツレの父親が「吉四六さん」のお話をよくしてくれてたらしい(笑)
おじいさんの汗と涙の結晶の本にも吉四六さんのお話も収録されてただろうね♪

「殿、利息でござる」も面白そうね。
「武士の献立」も「武士の家計簿」も観に行ったよ(笑)
Commented by アン子 at 2016-04-13 15:38 x
あのさあ~。
こないだ お話ししたけれどね。
うちの子どもからしたら直系の曾々爺さん云々て言った事が自慢してる!と非難されたのよね。
自慢ちゅうたら自慢だけれど、遠すぎるから笑い話的に言っただけなんだけど。
それって非難される事かな?と思う。鼻に付くんかな?
(その方のお父様は世界的な学者だったそうですが)
カノママさんにお祖父様の事を伺っても偉大な方だと思いこそすれ、嫌味な自慢なんて ちっとも思わないのに。

きっと、ご先祖様と今の私とのギャップが有るから嫌味に聞こえたんだろうか(^_^;)

カノママさんが歴女なのも血のせいかも?
そうやって誇りに思えるのは素晴らしい事!
我が子に 曾々爺さんの石碑も 一度見せてやりたい。
落ち込んだ時、自分の中にそういう人の血も流れてるんだと奮起して貰いたいから。
私は 自分で村姑と言われた祖母ちゃんの血が 何処に流れてるのか不思議なんですけどね・・。
それと、うちの父も郷土研究してたけれど 自慢にはならない父でしたわ。地方紙のコラムを依頼されたくらいで有頂天になってた父を冷めた目で見てた私でした・・。
Commented by canomama at 2016-04-13 17:22
★あずきのばあばちゃん
ヨッシャ!
著書に興味あるのは一番縁の薄い私みたいだから・・
もっと吹聴しよかな(笑)
そうそう吉四六話は有名だけどね。
「民謡石童丸」とか・・・いっぱいあるわ^^;

映画2本共残念ながら観ていない・・・
今度こそ観よう!!(^^♪
Commented by canomama at 2016-04-13 17:28
★アン子さん
う~~~ん・・・。
受け取り方は色々やね~。
↑ばあばちゃんみたいに賛同してくれたら嬉しいけどね(^^♪

その人とアン子さんは反りが合わないみたいから?
もうほっとこう(笑)

父上が新聞にコラム書かれてたなんて凄いわ!!
もっと自慢しよう(^_-)
Commented by jiroemon0310 at 2016-04-13 20:31
カノママさん
こんばんは!
カノママさんのお祖父様はそんな凄い方だったんですね(^o^)v
カノママさんが読書好きなのが附に落ちました(^o^)v
そんなカノママさんと知り合えたのは私の自慢です(^o^)v
何とぞ宜しく(笑)
Commented by あっさむ at 2016-04-13 20:40 x
初めまして♪こんばんは〜
みきたろうさんのトコから飛んできました

今日のマーキーさんの番組で読んで頂いたの
聴いてはったとの事で(笑)
喫茶店がテーマで、家で聴いてたので初めてメッセージ書いたんです
まさか読んでもらえると思わなかったのでビックリ嬉しかったです^ ^

こちらも可愛い黒猫ちゃんが!
またゆっくりお邪魔させて頂きます^ ^
取り留めのないご訪問になってすみません〜
Commented by アン子 at 2016-04-13 21:19 x
再投稿です<m(__)m>

いえ、いえ、その方がおっしゃるのは
先祖がどうのこうのじゃなくて 今が大事でしょ!って事なのですよ。
ストイックなとこが有るけど凄く良い方ですよ。
私は子どもに高祖父を誇りを持ってねと言いたかったのだけどね。
私はアホなので 子どもがテレビ出演したとかミーハーで
直ぐに喋ってしまうんだけど それを聞いた人はどう思ってるかということを考えねばと思いましたわ。
資産家の人が「私は持ってるけど、それはフルで働いた結果。子どもを貴女みたいに自慢出来ない人間にしてしまった」と言われた事もある。
五十歩百歩なのに、私って自慢してたんやと反省しました。私みたいに単純な能天気な人間ばかりではないんですものね(^_^;)
Commented by canomama at 2016-04-13 21:20
★嫁ちゃん
お久し振り~(T_T)
嬉し~い♪

凄いねワタシ(^^♪
嫁ちゃんにまで自慢のタネにしてもらって(^_-)

そんなことよりニャーコちゃんはどうしてる?
まさかハゲてはないよね(笑)
Commented by pinochiko at 2016-04-13 21:23
立派なお祖父様ですねぇ。
って今だから思えるんですよね、きっと。
支えたおばあさまも素晴らしい。
そのおかげで貴重な歴史が記録されて、引き継がれていくのですよね。
何かを後世に残せた人って、ちょっと羨ましいですよ~!
Commented by canomama at 2016-04-13 21:43
★あっさむさん
ウワア!早っ!!
はじめまして(^_-)

マーキーさん好きでよく聴きます♪
初めてですか?凄い!!
なんか途中から「アレ?なんか聞いたことある店名!」
と思って・・・
京都に座席5席と聞いて・・・アソコや!!と思いました^^;
良かったですね~♪

私もいつか必ずお邪魔しますね。

おお!それにネコちゃん仲間?
ブログにもゆっくりお邪魔しますね。
Commented by canomama at 2016-04-13 21:49
★アン子さん
あら!それは失礼しました!!
私は単純なので上っ面しか理解できないのでね^^;

何も反省しなくていいんじゃない?
Commented by canomama at 2016-04-13 22:03
★pinochikoさん
昔の人は偉いよね。
私利私欲に走ってないものね。
実はその「大分縣郷土資料集成」という本が
司馬遼太郎記念館の膨大な蔵書の中にあったら嬉しいなと
探しに行ったことあります^^;
各地のそういう類いの本がいっぱいあったので、
もし司馬さんが祖父の本を手にしていたら
こんな嬉しいことはないと・・・。
アハハ・・雲をつかむような話しでしょ(@@)
結果は・・・探せなかった(笑)
Commented by box_ricefield at 2016-04-13 22:05
最後の司書さんの言葉、なんか感動して泣けてきちゃいました。
素晴らしいお祖父様だったのですね。
Commented by canomama at 2016-04-13 22:15
★ハコさん
ありがとう!
たったそれだけの言葉だったけど、胸が詰まりました。
物心つくまで生きていてくれたらと残念です^^;
Commented by reechannel at 2016-04-14 12:11
私もご先祖様にすばらしい人がいれば自慢してしまいます。

そういった お話は代々言われ続ける事はいいと思います。

とてもいいお話ですね。

Commented by canomama at 2016-04-14 12:23
★りぃさん
ありがとう(^^♪

縁が薄いので過剰に想いが募るのかも分かりません。
by canomama | 2016-04-13 11:09 | 雑感 | Comments(16)