黒猫瓦版

canolotta.exblog.jp

先代ロッタに捧ぐ二代目カノンの物語

黒猫瓦版

カノンの毎日の必需品・・・
ご飯に湯たんぽ。
湯たんぽはお湯を入れ替えている間も待ちきれません。
「カバーにでも乗ってよっ!」
c0280322_22402667.jpg

今朝起きたら・・・カノンのバンダナがない!!!
で、昔の首輪してみました。
c0280322_22355834.jpg
何か企んでいる顔です。
お守りもお札も踏みつけて・・・ご利益が消えたかも^^;

後でバンダナは私の布団から見つかりました(*^^*)


昨夜はシモベとイチャイチャ。。。
c0280322_22430086.jpg


今日は久し振りに図書館に行ってきました。
「ブラタモリ」を借りようと思ったら、なんと№1は59人待ち!
1~6迄予約しました。
新刊の方が早く見られそうです。

それでこんなの借りてきました^^
c0280322_22444590.jpg
ウ~ン。。。。「ねこバカ☓いぬバカ」
ここでも近藤誠氏は、ケガや骨折以外はなるべく自然に任せた方が
穏やかに長生きできると言ってます。
手をかけるほど犬猫は苦しむって・・・。
まだ半分しか読んでないけど、どうしてもお医者さんを頼ってしまう私には
耳の痛い内容のようです。



珍しく2羽のシラサギが遊んでいました。
c0280322_23142093.jpg

本日もお越し下さいましてありがとうございます





[PR]
Commented by tarohanaazuki at 2017-01-08 00:15
同じ黒猫なのに何でカノンちゃんは可愛いのだろうと思ってたけど判明した!
ほっぺがふっくらしてるんだね♪
まめは尖ってるからギスギスした感じになるんだ(笑)

出来ることは全てやってあげたいと思うのが猫ばか、犬ばかだよねえ!
実際目の前で弱っていく子をじっとみてるだけなんて辛すぎるよ!
飼い主の資格には忍耐力も必須条件なのかもね!

Commented by 1234bow at 2017-01-08 00:52
可能な限り自然体で・・・と思ってはいるけど・・・
藁にも縋る思いですよね~~・・w
でも動物の自然治癒力って素晴らしいと思ってるのも事実!
少しお手伝いしてあげたいのが親心ですね・・ ^^

カノンちゃん 悪ガキ タイソンとにてるけど顔が可愛すぎますにゃ~♪
Commented by morimori_jiji at 2017-01-08 06:51
カバーだけでも乗ってくれるんですね(*^▽^*)
なんて可愛いカノンちゃん☆

私も、ついチョットしたことで
病院に行ってしまいます…反省。。
Commented by pinochiko at 2017-01-08 07:27
湯たんぽのカバーに乗って待ってる(笑)
可愛いのぅ~。おかあさん、焦っちゃいますね!

お医者さんに頼りたくなるのは親心でしょうね。
でもフクちゃんのお医者様は、自然に任せるか、手をかけるか、という選択肢を提示してくれましたよ。
で、今回は私は手術を選びました。まだ5歳だから・・・。
自然に任せることと、手をかけることのバランスの難しさを感じました。
これは人間、自分の病気の時にも感じることなのかなぁと思いました。
やたらと延命させられるのは嫌だなぁってね。
Commented by やらいちょう at 2017-01-08 08:12 x
本当に綺麗な黒猫さんですね。
瞳がすごく美しい。
うちのクロももっと上品になって欲しいなぁ〜ww
湯たんぽも黒猫!
Commented by canomama at 2017-01-08 13:06
★bowママさん
こういう系統の本を読む度に難しいなあって・・・。
医学には疎い我々の判断力ってないに等しいものね。
全く医学の恩恵受けないってのは出来ないよね。
私が子どもの頃は動物病院があるってことさえ知らなかった(笑)

フフフ・・・タイソン君とも似てるよね(*^^*)
Commented by canomama at 2017-01-08 13:12
★ジジmamaさん
朝、湯たんぽを前足で確かめて、冷えていると
恨めしそうに私を見ます(笑)
カバーに乗った写真はその後のもの^^;

この先生のは読むと「なるほど!」とは思うけど、
やはり病院に駆け込んでしまう。。。
養老先生の猫ちゃんは奥様がすぐに病院に連れていくって書いてるよ^^;
Commented by canomama at 2017-01-08 13:24
★pinochikoさん
湯たんぽは暖かいか冷えてるか、まるで湯加減みるみたいに
朝、前足で確かめてるからね^^;

こういう本を読むと御無理御尤もと思うんだけど、
本当に判断が難しい。。。
このお二方は医学に精通しているので揺るぎない判断ができるでしょうけど。
やはり医学の力も借りて少しでも楽にしてあげたいものね。
フクちゃんの判断も相当悩んだでしょうね。
人間にも通じることよね。
Commented by canomama at 2017-01-08 13:28
★やらいちょうさん
ありがとうございます。
綺麗なのを選んで載せてます^^;
日頃はドジでアンポンタンでブチャイクです!
クロちゃんはお上品です!←太鼓判

湯たんぽどころか家中黒猫グッズです(*^^*)
Commented by angelami at 2017-01-08 17:35
黒猫瓦版に戻ってホットしました(笑)
でも野鳥も欠かせませんね!
湯たんぽをちゃんと使いこなしているんですね~
我が家は使っているのか微妙w 要るのか要らないのかはっきりと意思表示してもらえると助かります(;´Д`)
Commented by canomama at 2017-01-08 21:40
★yummyさん
アハ・・・「黒猫瓦版」が落ち着くね(*^^*)
湯たんぽは離せないみたいよ。
朝、確認するんだから!
朝一番にご飯の用意(勿論カノンの)しながら
湯たんぽのお湯沸かしておりますわ^^;
それから人間様の支度、トホ。。。
yummyさんちのみんニャも絶対利用なされてますわん。
Commented by time2022 at 2017-01-09 05:07
確かにあの嫌がりようは尋常じゃないから…ね
ニャンコにはストレスかも知れませんけど…ね
でも…具合悪くしてるとね…家族としては…ね
カノンちゃんとイチャイチャですか…好いですね
ニャンコってどうしてこんなに人間が好きなのでしょうか
愛おしいですね~꒰ღ˘◡˘ற꒱❤⃛
私が、kanomamaさんの夢に出演!?…吃驚!
フォークダンスの先生?…エレガントですね(ღˇ◡ˇ*)♡
現実は引き籠りですが、夢ではお出かけしてるんですね(*˘︶˘*).。.:*♡
でもね、失礼しました…๑→ܫ←p~♥
Commented by canomama at 2017-01-09 12:28
★timeさん
あの本、後半に近藤先生もやはり病院に連れていくべきか
悩んではおられるようで、さもありなん!!

カノンはイチャイチャベタベタが大好きで
スキンシップは足りてると思うのですが・・・
何がストレスなんでしょうね(><)

アハハ・・夢って不思議ですね。
私よりちょっと小柄のtimeさん(ブログのイラストの感じ)
が忙しそうに指導しておられて、
その合間にご挨拶って感じでした(^_-)
因みに私160cmです。実際は私が小さいかも。。
Commented by canomama at 2017-01-11 18:49
★あずきのばあばちゃん
いやいや、違うんだって!!
いっぱい撮って恐いのんやらオッサン風なのやら
選別して可愛い~~~~~のんをご披露してるからね(*^^*)

このお二方は医学に精通してるから、我々の判断力とは違うわ。
異変があればどうにかして治してあげたいと思うよね。
少しだけなら様子を見ることは出来ても、
その先となると自信がない。。
もうそこはどうしても越えられないね。
人も同じく。
by canomama | 2017-01-07 23:22 | 雑感 | Comments(14)

先代ロッタに捧ぐ二代目カノンの物語


by カノママ