黒猫瓦版

canolotta.exblog.jp

先代ロッタに捧ぐ二代目カノンの物語

フタリ女子会

と言っても・・・いつものTちゃんとの密会?
昨日のことです。
ご主人亡くして早や三月。。
色々話したいらしく「行くよ~」と言って会ってきました。
想いが複雑なようであります^^;
年月と共に変化していくとは思いますが・・・。

でもいっぱい笑ってきました。
帰り際のひと時。
阪急32番街「空庭Dining」の31階からの眺めです。
気持ち良いお天気でした。
c0280322_16344862.jpg

お揃いでハンカチを買いました^^;
ネームも入れてもらいました。
c0280322_16360086.jpg

カノンには新製品の見本がピュリナから届いていました。
c0280322_16392739.jpg

果物入りなのにペロリ!よかったね♪
c0280322_16400447.jpg


最近のお気に入りの場所。
c0280322_17192008.jpg


シモベ溺愛の図。
c0280322_17250175.jpg

♪本日もお越し下さいましてありがとうございます♪



[PR]
Commented by れんと at 2017-06-10 18:40 x
溺愛の図を見ると、「相思相愛」だなあって思います。写ってないところでは、もっと強烈に溺愛しているのでしょうか?^^
Commented by tasukeai-maki at 2017-06-10 18:48
何かあったら、話を聞いてくれるお友達の存在が一番ありがたいですね♪
私も、出来るだけそうありたいと思い、お友達の話は聞くように心がけて
います(^-^)v持ちつ持たれつで、お互いの話を聞き合う良い関係のお友達は
大切ですね!
Commented by angelami at 2017-06-10 19:08
お友達はジョジョに元気を取り戻しつつあるようですね。
心強いカノママさんがいらして良かった。
やっぱり女子はおしゃべりが一番気晴らしになりますからね!
Commented by pinochiko at 2017-06-10 20:48
女は笑って沢山おしゃべりするのが一番ですね!
カノママさんみたいなお友達がいて良かった!
Commented by canomama at 2017-06-11 00:41
★れんとさん
ハイ!坂本美雨ちゃんみたいに猫吸いしてますよ(*^^*)
で、後で顔にブツブツいっぱい出来てます。
猫アレルギーですから^^;
Commented by canomama at 2017-06-11 00:44
★ころたんさん
そうそう!持ちつ持たれつ!!
お互いに何でも言い合ってます。
中2からの付き合いなので・・^^;
私が助けて貰ってる方が多いかも?
Commented by canomama at 2017-06-11 00:47
★yummyさん
まあ時間が解決する部分もあるしね。。
2人だけのナイショの話しもあるからね^^;
何かの本にお喋りが色んな効用があるって書いてたし、
お互いに有り難い友達です♪
Commented by canomama at 2017-06-11 00:49
★pinochikoさん
私の方が助けられてること多いかも・・。
食べて喋って・・・って楽しいね♪
サミットで満喫してきたでしょ(^_-)
Commented by tarohanaazuki at 2017-06-11 11:03
Tちゃんさん、少しは元気になったかな?
出かけてみようかと思えるようになって良かったね。
リフォームの引越しも片付いたんだね。
困った時には相身互!
身近にcanomamaさんがいてくれて随分と心強いと思うよ。
ふふふ♪お揃いのハンカチが女子高校生みたい(笑)
Commented by canomama at 2017-06-11 21:24
★あずきのばあばちゃん
Tちゃんは見かけ元気だけどね・・・^^;
まだ日が浅いからね、ボチボチいかないと。。。
何があるやら・・・。
いつもそうだけど、一日一日を大切に過ごすしかないね。
ハンカチ・・・アハ!女子高生みたいね(^_-)
猫繋がりの部分も大きいかな。
彼女今はベランダにやってくるノラちゃんに
せっせとエサやりしてるわ(^^)
Commented by tasukeai-maki at 2017-06-12 02:46
中学からですか!素晴らしいですね(*^^*)
私は中学からのお友達はもう付き合いが年賀状だけになりました。
高校時代のお友達ももう年賀状だけになりつつあり、
社会人になってからのお友達は今もお付き合いあります。
でも、どこかに遊びに行くとかは無く、ランチしておしゃべりする
程度です。いま一番話をするのは、自分と同じように病気を抱えている
お友達だったり、以前に入院した時に知り合ってお友達になった子とか
がやはり話が分かり合えますね(*^^*)
どこかに出掛けるお友達が欲しいけど、私は普段杖と車イスを使うので、
一緒に出掛けるときっと相手に面倒をかける事になるので、なかなか自分
からは誘えないですね。。。
Commented by canomama at 2017-06-12 16:11
★ころたんさん
ちょっと疎遠だけど、猫繋がりなら小3からの友達がいます。
割としつこく付き合う方でして・・・^^;
やはり自分と共通点が多いと長続きするみたいね。
Tちゃんとは貧乏ともだち(笑)
Tちゃんのお母さんが自分も小さい頃母親亡くしてるからと
とっても良くしてくれてね(;_;)忘れられません。
ころたんさんも同じ病のお友達が一番分かってもらえるよね。
それに優しいご主人がいるので心強いね。

私はブログでころたんさんみたいな若い友達が出来て
自慢ですよ♪
Commented by tasukeai-maki at 2017-06-12 19:43
そんな風に言って頂けて、とても嬉しいです♪
末長くどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m
Commented by canomama at 2017-06-12 23:12
★ころたんさん
こちらこそ!!
これまでの延長でいきましょうね♪
ボケたら注意してください^^;
Commented by time2022 at 2017-06-13 01:44
家族を亡くした喪失感は…
自分で超えて行かなくちゃならない事ですね
私は夫が往ってしまった事を認める事ができなくて悲惨でした
今では往ってしまったと思うより…側に暮らしてるように思います
何十年も昔に亡くした猫がイラストに出てきたり…
私にとって不思議な感じですが…みんな側にいます…
友人には、ちょっと怖いよ…と言われています…(๑´ლ`๑)フフ♡
Commented by canomama at 2017-06-13 10:09
★timeさん
Tちゃんはtimeさんの域に達するには時間が必要だと思います。
普通に仕事から帰って、普通に夕食食べて、
普通に明日のことを考えつつベッドに入り、
その2時間後に倒れてそのまま・・なので、
心の準備等出来てませんよね。
timeさんのように少しお別れする期間があった方がいいのか・・
どちらがいいのか分かりませんね。

きっとご主人傍で見守ってくれています。
私も母が傍にいると思っています。
Commented by Siero1953 at 2017-06-22 19:11
canomama 様
👍ありがとうございます
神奈川県川崎市シエロ
Commented by canomama at 2017-06-22 22:55
★シエロさん
こちらこそありがとうございます♪
又楽しみに見せていただきます。
by canomama | 2017-06-10 16:52 | お出かけ | Comments(18)

先代ロッタに捧ぐ二代目カノンの物語


by カノママ