黒猫瓦版

canolotta.exblog.jp

先代ロッタに捧ぐ二代目カノンの物語

カモママ瓦版 整理編 5組のファミリー

まだまだ梅雨を感じません。
今日も爽やか~♪

さて、ここでカモさんの動向を整理してみたいと思います。


5月13日にこのカモさんに会ったのが運の尽き?観察に入ります^^;
(ヒナが5羽
これは桜の土手です。
この日以来ずっと見かけませんでした。
c0280322_08574010.jpg

ところが昨日(6月18日)土手からかなり離れた水路で見かけた5羽
成長の度合い、母鳥からしてこの子達かと思われます。
(どういう撮り方をしたのか白っぽい^^;)
c0280322_08583838.jpg




こちら桜の土手からかなり離れた水路で5月17日に初お目見え。
ヒナが9羽した。
c0280322_09242210.jpg
この子達は途中6羽になりました。

その後見かけなくなり心配していましたが、多分4羽のこのファミリーかと思われます。
昨日(6月18日)見かけました
c0280322_09291152.jpg




5月31日出会った4羽のヒナ。
途中3羽になりましたが、昨日(6月18日)健在でした。
c0280322_09424877.jpg




6月8日に出会ったマガモヒナ11羽
c0280322_09543320.jpg
ずっと11羽だったのに・・・・10羽になっています。
c0280322_09543921.jpg

c0280322_11395950.jpg





このファミリーは6月14日に初お目見え。9羽います。
c0280322_11133832.jpg


5組のファミリー
もう少しで飛び立ちそうです。




カノンの変化^^;
痒みは多少収まっていますが・・
日曜日に病院の予約しています。
c0280322_14490000.jpg



♪本日もお越し下さいましてありがとうございます♪










お時間あれば見てください!
蟻浴
初めて知りました。

[PR]
Commented by tarohanaazuki at 2017-06-19 19:20
よく整理できたねえ!
私は種類さえちんぷんかんぷんだわ!(笑)
でも、こんなに鳥の観察が出来ると言うことは、居心地がいい川なんだね。
少し減ってしまったけど、みんな元気で嬉しいね〜♪

カノンちゃんは今度の治療がうまくいってるみたいね。
これから暑くなるから少しでも楽になれてよかった!
Commented by pinochiko at 2017-06-19 19:55
カケス、って読むのか!
カモもただ見てるだけだと、さっぱり区別がつかないですが、
愛情持って毎日観察してるとそのうち、一羽一羽の区別がつきそうな勢いですね!(笑)

カノンちゃん、痒みが引いたのはうれしいですね!
この調子で!

Commented by アン子 at 2017-06-19 23:19 x
カモファミリ-の記録、カノママさんの几帳面さがわかります。
ほんと、子鴨ちゃん可愛い。
見守るカモ母さんにも感心しますね。

カノンちゃん、このまま治ります様に。
カノママさんの気配りで治癒に向かってるみたいですね。
Commented by simakuro-kiji8mt at 2017-06-20 00:13
コガモ達、少し数が減っているのが。。悲しい(;_;)
自然の厳しさですね。
残った子達、無事に独り立ちして大空に羽ばたいてね!!

Commented by p-bluepaper at 2017-06-20 07:07
側溝のふたの隙間から落ちて、結局全部のヒナが落ちたニュース映像を見ましたが
そうゆうアクシデントや、カラスなどについばまれたりして
大きくなるには、多くの壁を乗り越えるのでしょうね。
鳥の世界も大変だ。
飛べるようになれば自由がきいて逃げられるのかしら?
どうか元気に親離れしてもらいたいです。
足の付け根、かゆそうですね
知り合いの猫も花粉症でひどいと言ってました。
アレルギーが鎮まる薬は無いのでかしら。
Commented by time2022 at 2017-06-20 10:33
カノンちゃん今度の薬は上手くいってるみたいですね
このまま痒みが治まると良いですね
鴨ってどれくらいで飛び立つんですか
どんどん数が減っていくのってちょっとね…
早く飛び立てればいいのにね…。◔‸◔。
Commented by canomama at 2017-06-20 15:15
★あずきのばあばちゃん
アハ!自分でも頭こんがらがってきたのでね^^;
この水路、水が綺麗になってきて居心地いいのかな?
他で聞くと子ガモちゃんすぐにいなくなるらしいので、
生存率も高いカモね。

痒みが多少収まっても根本的にアレルギーが治らないとね。。
心鬼にして?療養食一辺倒にすしかないかな(;_;)
Commented by canomama at 2017-06-20 15:21
★pinochikoさん
ちゃうちゃう!
ギヨクってのが驚きで紹介してみましたよ^^;
大量の蟻を見ると鳥肌モンだけど、
蟻から出る物質が鳥を恍惚にさせるのが不思議だし、
中でもカケスという鳥がそれを浴びる?姿が綺麗だったので・・。

カノンは次回の病院でじっくり話してきます。
Commented by canomama at 2017-06-20 15:24
★アン子さん
イエイエ!自分でもこんがらがってきたのでね^^;
子ガモちゃん、もうすぐ飛行に入るかな?
練習風景見たいね。

カノンは療養食しかないかもね。。。
これが難しい(;_;)
Commented by canomama at 2017-06-20 15:26
★simakuro-kiji8mtさん
やっぱりね~(;_;)
自然の摂理と分かっていても・・・厳しいね。。
この子達が飛ぶ姿を見てみたいと日参する日々です^^;
Commented by canomama at 2017-06-20 15:39
★おかきさん
へ~そんな動画あるの?
(探してみよっ^^;)
やはり日を追うごとに減っているので、天敵にやられてるのかなって・・・。
私が撮ってる水路は比較的生存率が高いようです。
飛行練習のところ撮りたいと日参してるのだけど・・・
難しいカモ?^^;

舐める時間が少し減ったかなとは思うけど、
やはり根本がアレルギーだと思うので・・・
それ次回話してきます。
Commented by canomama at 2017-06-20 15:44
★timeさん
薬は前の病院と同じで、量が倍になっただけなので、
それで痒みを多少押さえてるだけだと思います。
根本のアレルギーを治さないとね・・・(;_;)

②と⑤はそろそろ飛行練習に入るかと思ってます。
その瞬間が撮りたいです!
Commented by tasukeai-maki at 2017-06-21 00:20
頭がこんがらがりそうですが、かのままさんの中ではちゃんと
整理が出来ているのが凄いですねぇ。飛び立つまでのあと少し
観察頑張って下さいね(*^^*)みんな元気に飛び立ってねぇ~♪
Commented by canomama at 2017-06-21 22:29
★ころたんさん
こんがらがってたので、必死で^^;整理してみました^^
これも100%そうだとは限らないけどね。
今日は結構水かさ増えてたので、どうしてたのか心配です。

飛行訓練見たいな~と思ってます。
Commented by みきたろう at 2017-06-22 17:55 x
すっかりカモママさんに^^!
ほんとに良く撮られていて綺麗な写真で見応えが
あります
このくぼみに入ってるのがかわいいですね〜
カノンちゃんは季節によってということはあるのかな
こうめは最近涙目です^^;
Commented by canomama at 2017-06-22 18:42
★みきたろうさん
ハイ!とんとカノンの写真が少なくなりました^^;
見応えあるなんて!!嬉しい♪
どんどん大きくなって親鳥と見分けがつかなくなってきました。

小梅ちゃんの涙目はなんでしょうね。
カノンは暑くなってきたので、食欲減少しています。。
by canomama | 2017-06-19 15:25 | | Comments(16)

先代ロッタに捧ぐ二代目カノンの物語


by カノママ