ロッタ編*其の二

ロッタは母猫から無理に離してしまったけど、
連れて来たその日に排便排尿はすぐに覚えました。
時々、猫砂の上で寝てたりもしてましたが・・・。

離乳には少してこずりましたが、夜中の授乳もすぐに卒業!
とにかく「可愛い可愛い」でアッという間に家族の中心になっていました。
そして私は「僕」の一位。娘二位。夫に息子はランク外という順位が確立していきました。

c0280322_22144182.jpg


しかし!!!!
それから徐々に「凶暴」が頭角を現してきました。

高い所から下ろそうとすると牙を剥いて威嚇します。
抱っこして喉をナデナデするとゴロゴロ鳴いて嬉しそうなのに、
途中から急にガブッと噛みつきます。

給餌が待ちきれなくてガブッ!
来訪者には離れた物陰から顔半分で凝視しています。
声をかけようものなら走り出てきて猫パンチ!

ロッタの最大のスポンサーが大嫌いで、出勤時、帰宅時には必ず襲いかかります。
甘噛みではなく本気なのでしばしば流血です。

ある時、私の若い友人がロッタに会いに来てくれました。
彼女はソロモンの指輪を持ってるんじゃないかと思うほどの動物好きです。
私の忠告通り、近付かない、声をかけないというのを守ってくれたにも拘らず、
足元をガブリと噛んで、流血騒ぎとなりました。


数々の武勇伝を作って、凶暴はロッタの代名詞となりました。

それでも猫バカ一家はロッタを女王様として16年という歳月を過ごしたのです。。
[PR]
Commented by みきたろう at 2013-03-02 14:55 x
ロッタちゃん、凄く気が強かったのですねー
性格は生まれつきといただいた本にありましたね
でもご家族みなさん大切に育ててもらって
ほんとうにロッタちゃんは幸せでしたね
(^-^)
Commented by canomama at 2013-03-02 18:34
本当はビビリだったと思います。

育て方が悪かったと思ったりもしましたが・・
生まれつきなんですよね。トホホ。。。
Commented by あくび at 2013-03-07 22:16 x
この日記いつから~?
しらんかったー!出足遅れたやーん。

じっくり読みます!!!
Commented by canomama at 2013-03-07 22:49
え?2/27のメールでお知らせしたわよん。
写真も添付して!

まあ知ってることが多いとは思いますが・・・。
ロッタに襲われたのも良い思い出かな?
by canomama | 2013-03-02 00:23 | ロッタ | Comments(4)