ころたんさんとお花見

3月に夏日だそうです。
桜は既に満開が過ぎて散り始めています。

昨年、いつもの土手の風景にころたんさんから「行って見たい!」とコメントがあったので
「じゃあどうぞ!ついでにカノンにも会ってやってね」と約束していました。
c0280322_16462629.jpg
桜の季節が近付いたら具体的にお話しないとと思っていた矢先に
突然の訃報でした。
こういう形で約束が反故になるとは夢にも思っていませんでした。

今日はこのお手紙やら頂いたグッズを持って土手を歩いてきました。
抜けるような青空に桜が映えて、少し散り始めた花びらが物悲しく感じました。
c0280322_17325326.jpg

c0280322_17324809.jpg

c0280322_17325620.jpg

c0280322_17330220.jpg

c0280322_17325930.jpg

c0280322_17405131.jpg
ころたんさん!忘れないからね~!!


★本日もお越し下さいましてありがとうございます★




[PR]
Commented by pinochiko at 2018-03-29 18:40
あぁ、ころたんさん、一緒にお花見ができてよかったねぇ。
泣けるねぇ。
ヒロちゃん、竜君、元気にしてるかなぁ?おとうさんとの生活も慣れたかなぁ?
Commented by angelami at 2018-03-29 19:38
望んだかたちではなかったけれど、カノママさんと一緒にお花見ができて喜んでいらっしゃいますよ。
きっと一緒に歩いていらしたはず。

こちらも来週には咲きそうです。
いつもよりも早くてなんだか焦っちゃうなぁ~(;´Д`)
Commented by juni38 at 2018-03-29 21:13
ころたんさん、一緒に お花見できて喜んでらっしゃいますね。
きっと、今は自由なはずです。
Commented by canomama at 2018-03-29 22:07
★pinochikoさん
4月の予定は3月になってたと思うけど・・・・
なんでこうなるの!って!!
神様が意地悪したのかな。。。
残された人は癒えることないよね。
ニャン達もね。
Commented by canomama at 2018-03-29 22:15
★yummyさん
喜んでくれてるよね、きっと。
毎年この季節は母のことでいっぱいだったんだけどね。。
神様は順送りにしてくれないね。

やはりそちらも早まってる?
焦るよね^^;
たっぷり楽しんでね~♪
Commented by canomama at 2018-03-29 22:15
★juniさん
喜んでくれたかな?
思い出してあげるのが一番の供養っていうものね。

今は自由にアチコチ行ってるかな?
Commented by やらいちょう at 2018-03-30 07:35 x
今年の桜は
一生心に残るでしょうね。
Commented by canomama at 2018-03-30 09:53
★やらいちょうさん
桜の季節は私にとって想いがいっぱいで、
涙が溢れるのですが、
それにころたんさんが加わりました。
Commented by p-bluepaper at 2018-03-30 16:59
いつも、興味を持ってコメントしてくれて
何かなり無いのは、そのコメントね…
千の風になって、一緒に花見できたかな…。
出来てるといいね。
Commented by canomama at 2018-03-30 20:53
★おかきさん
悲しいね~。
神様は順送りにしてくれないものね。

きっと此の地の桜も堪能してくれたでしょう。
今日は風が結構あって桜吹雪が舞ってました。
Commented by chiwari-yuki-y2 at 2018-03-31 00:24
桜、きれいですね。
実は、先日、わたしも、ブログを通じて知り合ったお友達が、
まだ50代なのに亡くなって、寂しい気持ちなのです。
関西の方なので、こんな桜風景の中、荼毘に付されたのだな~と、
拝見した時、なんだか泣けてしまいました。
寂しいですね。

ご冥福をお祈り致します。
Commented by time2022 at 2018-03-31 07:44
ねがはくは花のもとにて春死なむその如月の望月のころ …
西行の大好きな歌です
ころたんさんはそんな季節に往かれたんですね
canomamaさんとお花見をして安らかに旅立たれたと思います
心からご冥福をお祈りいたします
Commented by canomama at 2018-03-31 10:09
★yuki-yさん
綺麗でしょ?
ここ30年程毎年楽しんでますよ♪
母が桜の季節に逝ったので、桜は私にとって特別な存在です。
yukiさんも私も又桜の季節は想いが新たになりますね。
これからも思い出してあげようね。
Commented by canomama at 2018-03-31 10:17
★timeさん
ああ・・・西行さんの歌ですね。
いつがいいのか、いつだったらいいのか
そんなのないけど・・・
まだ逝ってはならない人が先に逝きますね。
timeさんのご主人も後せめて5年・・・
私の母も私が物心ついて記憶に少しでもとどめられるまで
生きてて欲しかった。
桜の季節は物悲しいです。
Commented by tarohanaazuki at 2018-04-01 10:03
ころたんさんにお花見をさせてくれてありがとう!
良い供養になったね。

そうそう、サクラの表情は、その時の自分の心持ちで変わってくるよね。
同じサクラでも、今年はちょっとしんみりしちゃったね。
Commented by canomama at 2018-04-01 14:41
★あずきのばあばちゃん
供養になったらいいけどね。
ホンマにナンデヤネン!!
まだまだ使命があったのにね。

通りがかりのオジサンが
「私見ですけど、今年の桜は迫力がない!」だって^^;
ボオオッと見てる私には「いつもの桜」としか映らなかったけどね。
気持ちは勿論違ったけど・・・。
by canomama | 2018-03-29 17:41 | 雑感 | Comments(16)